いきなりステーキの食べ方徹底解説!何グラムが良いの?注文法は?

いきなりステーキに行ってみたい!

全国的に店舗を展開中のいきなりステーキ
tmoの住む富山県でもOpenするということで、とても楽しみなのですが、

「肉のオーダーカット」
「肉マイレージ」

など、いきなりステーキならではのルールがあって、
(tmoはスタバのSMLを使わない感じを思い出す・・・)
初めて行く人にはちょっと戸惑いがあるとの声もあります。

このブログで徹底解説していきますよ~~!

スポンサードリンク

何グラムが良いの?

いきなりステーキでは、

300g以上のステーキを食らうことが基本、

と言われています。
200gから注文できるメニューが少ないのも、いきなりステーキサイドからの300g以上のプッシュ度合いがわかりますね。

ですが、
一般的なステーキ屋さんって、肉、100gぐらいです。
300gなんて、とても食べれない!なんて思ってしまいます。

しかし!!!!

一般的なステーキ屋のステーキ定食は、
ご飯もりもりに、おかずとしてステーキですよね。

こんなにおかずはないか・・

いきなりステーキでは、が、主食です!

最近の、「カロリーオフではなく糖質オフ」ブームに乗っかって、
ご飯はカットして肉をメインに。
いきなりステーキで糖質カットした食事もたまにはしちゃいましょう。

ご飯なしで肉メインにすると、改めてお肉はどのくらい食べれるかというと、

200gでちょっともの足りず、400gは男性でもちょっと多すぎ

なくらい。
ご飯カットで最後まで美味しく食べられるベストな量は、お店のプッシュどおり、300gです。

席においてある調味料が豊富なので、味を変えながら食べることができ、
保温ポットに入っているホットステーキソース、

おろしニンニク、わさび、からし、塩、こしょう、醤油

などなど、お好みでお召し上がりください!
オススメグラムがわかったところで、いきなりステーキの注文法について解説してきます!

メニューは時間帯で異なり、大きく分けて2種類

まず、いきなりステーキは時間帯によってオーダー方法・メニューが異なります。

  • 平日15時以降と土日祝のオーダーカット
    →つまりは種類豊富なメニューから好みで選べる、「ディナーの単品アラカルト」メニュー
  • 平日15時までのワイルドステーキ
    →つまりは「決まったセットメニュー」から選ぶ、お得「ランチ」メニュー

初めていきなりステーキへいく人が平日のランチタイムに行ってしまうと、
なんだよグラムでオーダーじゃないじゃん・・

少々悲しくなることがあるかも・・?
違いについて、理解したうえで、お店に行ってみましょう!!解説していきます。

①お好み次第。ディナーでアラカルトなオーダーカット
いわゆる「いきなりステーキ」のイメージを作り上げている、

「グラムでオーダー」する注文です。

肉を好きな大きさにカットしてくれますが、ある程度の厚み=グラム数がないと注文できません。
肉は厚いのが美味しい、というのがいきなりステーキ流です。300gがオススメでしたね。

席に案内されたら、店員さんがサイドメニューのオーダーを取りに来ます。
サイドメニューはサラダやスープ、ライス、ガーリックライスなど。ドリンクもあります。

ステーキ皿に乗るお肉とトッピング以外は先に好きなようにオーダーすればいいのですね~
肉だけっていうのもありですが、なんか頼んでしまいます。

サイドメニューのオーダーが終わったら、席にある番号札をもって・・

「カット場」へ、いよいよ肉のオーダーです。

伝えるのは、

  • どのお肉にするか (産地や部位が異なります)
  • お肉のグラム (肉によって最低グラム数が200gだったり300gだったり)
  • 焼き加減   (焼き加減これがオススメですよ~と言われることも)
  • ステーキのトッピング (オニオンとコーンからチェンジするか・増量するかなど)

です。

伝えたら店員さん慣れた感じで絶妙なグラム数ピタリとカットしてきます。
ペーパーエプロンをして席で待ち、お肉登場。お好みのソースをかけて、いただきます!
・・というのが、オーダーカットでした。

肉の種類も多いし、グラム数、サイドメニューなど、お好みでオーダーできるのが特徴で、これぞ「いきなりステーキ」っていう、イメージの通りのオーダーですね。

スポンサードリンク

②お得なランチメニューなワイルドステーキ
お肉は200g、300g、450gの定量カット、サイドメニューも限定的、という

平日ランチ限定、お得なメニューです。

定番のCABワイルドステーキのメニューを例にとると・・
200g 1,130円[税抜き] 300g 1,390円[税抜き] 450g 1,850円[税抜き] と、グラムが定量。3択。これ以外の好きなグラム数ではオーダーできないようです。

また、ライス・サラダ・スープ付のセットメニューなので
サイドメニューは好みにオーダーできず(多分)カット場にも行きません。(多分)

メニューの選択肢が少なくて迷わなそうでいいですね。ライス抜きは100円引きです。
これがワイルドステーキで、平日ランチに行くとこのセットメニューからの選択になります。

いきなりステーキって500gとかでっかい肉カットできるんでしょ?と思っていて平日ランチに行くとちょっとがっかりしそうです。。

いきなりステーキの食べ方について解説しました。
分厚いお肉に、ぜひお店でチャレンジしていただきたいです!

そしてお家でも、スーパーやネットで買える冷凍食品で、いきなりステーキのガーリックピラフがあるのですが、、大好き。
パッとご飯ができるし、まさにいきなりピラフ!重宝してますよ~~
こちらもぜひ!

いきなりステーキの冷凍ピラフをもっと美味しくするアレンジレシピ!!あの名店の味にするのはあの薬味!

 

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です