【弾丸旅行】富山から札幌へ1泊2日旅行へ行ったら予想以上に満足できた報告ブログ

富山から札幌へ1泊2日弾丸旅行へ!!

6月某日、富山暮らしのtmo、札幌へ行ってきました~~!

日程調整の都合でどうしても土日のみの観光になって1泊2日になってしまったのですが、
意外にサッと行けるし十分満足できたので、自己満足と楽しめた理由をブログに書き記していきます!!
行くことを検討している方はぜひ!

スポンサードリンク

1泊2日で楽しめた理由①:1日目の昼は空港のお寿司を食べちゃう

どうしても飛行機の時間ありきスケジュールになるのが1泊2日のですよね・・
富山から全日空 (ANA)の直行便が新千歳へ出てるだけ楽なのですが、

行き
11:40  富山発
13:05  新千歳着

帰り
14:00  新千歳発
15:30  富山着

ほぼ滞在は1日
早割が効けばかなり安くはなりますが、往復航空券だけで一人6万程度するのに、、ほぼ日帰りで勿体無いです。

帰りは新千歳空港内で食べるとして、行きの昼食をどうするかで意見が割れそうなところ。
tmoが導き出した初日の観光案は、

  1. 富山空港11時からお寿司→新千歳空港についてから国内線2Fでソフトクリームを食べる→現地で観光地を周る時間を長くする
  2. 空港からJR千歳線で15分程度の「サッポロビール庭園」駅に下車し、サッポロビール北海道工場内のレストランで、出来たてビールを飲みながら、ジンギスカン食べて、工場見学のち、札幌市内へ

新千歳空港から札幌駅までどう頑張っても40分以上はかかること、
二日目に新千歳空港内で食べるのが得策なのは自明なので、
初日は別のところで食べたい、、というので上記の2案にまとまりました。

ソフトクリーム頼りで妥協でいいのかしら・・というので②を優先して考えましたが、
なんとサッポロビール工場内のレストランが、観光客で満席のため予約不可だった(早めの予約をおすすめします!)ので、残念ながら、②案はボツ。
①に余儀なくなりました。が、十分満足できました!

そう、富山空港のお寿司屋さん、「廻転 とやま鮨」はレベルが高くて美味しいんです!

写真映えする見た目の美しさの通り、味も一流。
富山市内の半端な個人のお寿司屋さんとか、回転寿司のレベルではないです。
ネタが厚くて、新鮮な旨味を感じます。ほんとに美味しいんで、札幌の食べ物にはひけをとらないでしょう。

出発前のお昼はこちらにしました。

営業時間が

11:00~14:00
15:00~20:00

ということで、少なくとも11:20に昼食を終えて荷物検査とか終わらせた状態でいたい、と思っていました。

予約の電話を入れる際に、11時ちょうどに食べれる状態で入ることはできるか、と無茶振りで問い合わせてみたところ、できますよ!!、というとてもありがたい対応でした。
当日OPEN10分前くらいからスタンバっていたら、寿司職人さんがせっせと作ってくださっていて、申し訳なかったけれどもありがたかった!美味しかったです。

ササッと落ち着きなく食べたのですが、飛行機には余裕を持って乗ることができました。

そして、サッポロに到着。

空港内のアイスはさすが北海道!どれを選んでも美味しかったです!
インスタ映えなソフトクリームとか事前にチェックして食べましょ!

そしてなんと行っても飛行機降りてサッと札幌市内に向かうことができたので、その後の観光が十分に楽しめました。

1泊2日で楽しめた理由②タクシー観光でショートカット観光

新千歳空港から札幌駅まで向かい、タクシー観光が開始しました。

14時半くらいから観光が開始。

行った場所は、

  • サッポロビールファクトリー 市内にもあって観光に便利です。試飲が良かった!
  • 北海道大学のポプラ並木   チラ見だけですが、日本一敷地の広い大学とはこういうことかと関心
  • オリンピック・ミュージアム 大倉山スキージャンプ台 平昌五輪後だからなんか感慨深かった
  • 札幌道庁  明治を感じました!

タクシー観光は○時間○円、というプランです。
観光バスよりもお値段は高くなってきますが、とても快適に観光することができます。なぜなら、

  • タクシーの運転手さんが観光地の説明をしながら案内してくれる
  • こことあことそこ行きたい、というパッと出の要望に柔軟に応じて、最適最短ルートで案内してくれる
  • 集合時間・滞在時間に融通がきく

といったスーパー運転手さんがついているからです。

そのおかげで、移動中も札幌のあれこれを「へえ~そうなんだ~」おもしろく知る楽しさがあったし、
個人旅行で行ったら非効率な移動になるところを、あるときは裏道を使って時間短縮、あるときは「この道から行ったらこの名所もタクシー内から見える」なんて敢えての観光ルートを選んだり、
オリンピック・ミュージアムが思いの外楽しかったので滞在時間を伸ばしたい!といえば、あと20分追加の余裕はありますよ、とこちらの希望に的確な時間を告げてくれるし、ほんとありがたかったです。

スポンサードリンク

1泊2日で楽しめた理由③:食べたいものはビュッフェと朝の二条市場で総なめ

夜ご飯は、ANAホテル札幌のビュッフェをチョイス。
道産の食材でビュッフェって、好きなものを好きなだけ、いろんなものが食べれる!と予約しました。

予約には一休.com(https://restaurant.ikyu.com/)を利用することが多いのですが、
一休.comだけの割引プランがあって、お高いところがお安く利用できたり、
Rebatehttps://www.rebates.jp/)という楽天のサービス経由だと楽天ポイントも予約ポイントとしてつくので、楽天ユーザーの私はよく利用しています。色々探してみてください。

いっぱい食べて、すすきのに遊びに行きました。

ちょうど北海道限定のニッカハイボールの宣伝をしていたのですが、ジャケ惚れしちゃいますね。夜空に似合います。

 

すすきのの夜は、なんというか、こんなにオープンか?!っていうくらい歩いているだけでドキドキ(意味深)でしたので、ファミリーで行くと、ドラマのキスシーンを見ているお茶の間の空気になりそうな感じでした。笑

そして、二日目は、
札幌駅近くのホテルに泊まっていたので、地下鉄を利用しつつ、
朝から大通り公園、テレビ塔へ行き、

そこから歩いて二条市場へ!!

夕張メロンカニなど試食させてもらえて、美味しかった(本当は買って持ち帰りたかった・・)

昨夜のビュッフェと二条市場の食材で、北海道の食べ物を満喫しました!!

1泊2日で楽しめた理由③出発までの新千歳空港で

新千歳空港に着き、手続きもそこそこに、お土産&ラーメン食べようと、散策。

とても広いですね~

新千歳空港のらーめん街道で

 

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です