「生」食パン「乃が美はなれ」が富山にOPEN!予約ができる?場所は?値段やお味が気になる!

富山市に乃が美 はなれがオープン!!

2018年2月28日、

食べた人すべてが笑顔になれる魔法の高級「生」食パン

で全国的に有名な、

「乃が美」

のパンを販売する、「乃が美はなれ」が富山市にOPENしましたね!

画像:公式インスタ@nogami_toyamaより

スポンサードリンク

場所はどこ?

公式HPによれば、富山市にOPENした乃が美の場所は、

  • 住所:富山県富山市永楽町28-11
  • 営業時間:11:00~19:00
  • 電話番号:076-471-8785
  • 定休日:火曜日
  • アクセス:富山駅より東北東に徒歩15分 県道30号永楽町交差点近く

乃が美はなれは、富山駅北 に位置するようですね。

OPENしたばかりの3月上旬は、10時から行列ができ始め、10時半にはお店がOPENするようです。

店の裏に駐車場もあるようですが、OPENして数日は路駐も多く、交通渋滞が発生しております。。

※2018年5月時点で、11時前から行列ができ、11時にオープン。
買い終わった人が駐車場を発つので、11時5分とかが絶妙に駐車場も空いてスムーズかも。。

定休日と営業時間、売り切れに注意です!!

乃が美の美味しさ

・とにかく柔らかい

口に含んだ瞬間にとろけていきそうな生地、

ふわっとした心地よい弾力と食感

と公式HPにはあるが、

食べたことがあるひとが口を揃えて言うのは

「耳までやわらかい」という感想とのこと。

生チョコや生キャラメルのような、

「生」

の口溶けの良さを意識しているのだとか!!

・厳選された素材

卵未使用・カナダ産の高級小麦・徹底して吟味した生クリームを使用し、とことんこだわり抜いているようです、

参考:800円超「乃が美の食パン」が爆売れする理由:東洋経済

こういったこだわりがあって、

Yahoo検索対象2017を受賞

日本の美味しい食パン名品10選

に選ばれています。

乃が美のコンセプト

さらに掘り下げてみましょう。乃が美のこだわり・理念とも言えるそのコンセプトは、

「乃が美」の由来

「乃」~それは、「すなわち、まさしく」という意味。
「美」~それは、「姿、色が美しい、感動、美味い」という意味。
すなわち、日本一美味い食パンをお届けする。
まさしく、食パンを通して日本一の感動をお届けする。
その揺るぎない信念を、『乃が美』の社名に込めております。

「乃が美」は思いを共にする集団です

『乃が美はなれ』は、創立当初より「歴史に残る日本一のものをつく
りたい。」という思いに賛同し、共に『乃が美』の理念を共有し、そ
の製法を磨き上げ、認められた店主のみが冠することのできる称号と
も言えます。

 

『乃が美はなれ』は店主の数を予め限定し、これ以上増やさず大切に
そのブランドを守るようにしています。

 

また、各都道府県に『乃が美はなれ』を設置することで、全国に『乃
が美』の生食パンをお届けし、さらに近隣工場から直送出来る距離に、
パン工場を持たない販売専門店を置いて、少しでも多くのお客さまの
お手に渡るよう努めています。

今後ともフランチャイズビジネスには手を染めず、『乃が美』は選ばれた少数精鋭のみで歴史に名を刻めるよう挑戦してまいります。『乃が美』ともども『乃が美はなれ』店舗をよろしくお願いいたします。

つまり、最高の食パンを全国各地にお届けし、ブランドの品質を保持するために必要最低限の店舗しかもたない、ということで、かなりの徹底ぶりです。

スポンサードリンク

 

価格は?予約ができる!

お値段

1斤 432円(税込)

 

2斤 864円(税込)

とかなり高級です。

またまた公式HPによれば、行列必至の乃が美では、
前日の17時までに電話すれば、予約できるとのこと。

なお、お店によれば、
1斤は一人3本まで、2斤はいくつでも購入できる、とのことです。

食べてみた

高級生食パン、どんなお味なのでしょう・・!

早速、行列に並んで、食べてみました!!

①まずはちぎって食べる

お店おすすめの食べ方は、まずはちぎって食べる、ということで、

そわそわ。ちぎてみました!!

「ふわふわだ~~~!!もちっもち!!」

そしてお味。

「食パンが高級になるとロールパンみたいになるのね~!!」

というのが貧乏舌な私の率直な感想。マーガリン感、ロールパン感、強い。。

②焼いて食べる

焼いてもカリフワで美味しかった!!

(が、拭えない、焼いたロールパン感・・・)

③お店おすすめ、1日おいて味が馴染んでから食べる。

一晩明けて食べてみると、買った直後にしていたロールパン感が消え

絶品のフワモチ食パンに。(全部1日置いてからお客に提供したほうがいい!

焼いても本当に昨日のロールパンはどこへ・・という、

香りと甘み

が広がり。食パンの中の食パンになっておりました。
あくまでも個人の感想ですが、一晩置いてからが本当の高級生食パンだと感じました。笑
2日目がなぜうまいのか気になる方はこちらも!

[blogcard url=”https://tmotsubo.com/work/1497/”]

何はともあれ食べてみないと何とも言えないと思います。
みなさんもぜひお試しあれ!!

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です