高岡の鶏白湯ラーメン「虎珀」感想口コミ!駐車場はある?女性にもオススメな一杯

平成30年8月25日、高岡市野村にオープンした、

【麺屋虎珀】(こはく)

富山で鶏白湯ラーメン専門店といえば、入善から富山市に移転した「DOG HOUSE」さんが他にあるのみ。

先日行ってみたので、感想をお伝えします!

スポンサードリンク

どこにある?駐車場は?

場所はこちら。

富山県高岡市野村702

周辺までは44号線をひたすら進んで大きな道を通っていけばいいですが、

お店までは少し路地に入るので、ちょっと迷うとことにあります。

(初回は大きな駐車場のあるカーマーホームセンターに一旦停めて、近くまで散策しました・・)

駐車場はお店の前に、

7台駐車可能。

店内はすべてカウンター席で、

11席なので、

お客さんみんながお一人様で、車で来てたら入れないかも・・最悪、カーマに・・

火曜定休で、

お昼は11時から14時ラストオーダー

夜は17時半〜22時ラストオーダーです!

感想!!

言いたいことを先にまとめると、

  • 席はカウンターだけなので家族連れは不向き?
  • 豚骨?!ってくらい濃厚鶏白湯ラーメン
  • 鶏塩そばめちゃくりあ
  • 自分でお片付け。店員さんを応援したくなった

ということ。見ていきます。

来店してみた:スタイリッシュな店内だが家族連れは不向き?

砺波市で居酒屋「虎徹」を営む店主が

東京の有名鶏白湯ラーメン専門店で修行し、開店した鶏そば専門店です。

(どこの有名ラーメン店かは情報がなかった・・)

「虎」というのがどちらにもついているので姉妹店感ありますね。

黒くてカッコイイ。

日曜の14時前に行きました。

ラストオーダーが14時って知らなくてギリギリセーフ。

が、満席で待つことに。。人気だあ

 

店内は木を基調としていて、落ち着いています。

よくあるテンション高いラーメン屋ではない、

「和」を感じるような、スタイリッシュな店内でした。

席はカウンター席のみなので、

家族や仲良しグループなどで対面でワイワイ食べたい方にはちょっと不向きかもしれないです!

スポンサードリンク

食べてみた:豚骨?!ってくらいの濃厚鶏白湯ラーメンと鶏塩そばはめちゃくりあ

旦那さんと行って2種類食べてみました!

濃厚鶏そば(醤油・塩)

新鮮な国産鶏を大量に使い、

長時間トロトロになるまで炊いた

コラーゲンたっぷりで女性にも嬉しい極上スープ。

濃厚鶏白湯

 

口に入れると、

豚骨のこい~やつに似たドロっとスープ。

(天◯一品の屋台の味~こってりが思い浮かびました)

細麺に絡んで、美味い。濃い。

 

生たまねぎは、最初はシャキっと辛味があり、

食べ終わる頃にはスープに馴染んで旨味をプラスしてくれる存在に。

鶏チャーシューが、「炭火焼き」と「蒸し」の二種類でうまかった!!

 

鶏塩そば(あっさり淡麗)

国産鶏のガラを低温でじっくり長時間炊いた、

鶏100%の透き通った淡麗スープ。

特製の塩ダレと黄金の特製鶏油(チーユ)との相性がまたいい。

口に入れると、

くりあ~

こちらも細麺に絡んで、美味いのだが、

鶏塩そばのほうが、麺や他の食材の旨味を感じました。

 

生たまねぎ、鶏チャーシュー以外にも、

鶏つくねがあって、これも絶品!

 

食べ比べてみて、

濃厚鶏そばはスープが主役。

鶏塩そばは麺と具が主役。

と感じました!

 

また、卓上調味料で味変も可。

丁寧に一つ一つテプラで名前つけてたり、ヘアゴムがあるのが、親切で嬉しい。

強面風イケメン店員さんがやったと思うと可愛い

かけてみましたが、かなり味変するので、

レンゲの中だけに留めておくと良いです!!

自分でお片付け。店員さんを応援したくなった

各席に、こんな表示が。

「拭いて頂けたら、助かりますm(_ _)m」

「食後、丼をカウンターに上げて頂ければ幸いです」

やります、やります!!

 

確かに、満席で待ってる時、気になってた。

お客さんが帰って、

その空いた席に通されるんかな~~

とそわそわ見ていた時、

店員さん、厨房にいるまんまじゃない?

机拭いたり片付けしてなくないか?

あれ、このままそこ座るの?

といったことを・・内心思っていました。。

 

お客さん自身が片付けに協力するシステムとは!!

 

個人でやっているラーメン店に行くと、

店主一人で切り盛りしていて、大変そう・・

味は美味しいけど、待ち時間が・・

なんて思うお店もしばしばあります。

そのたびに、何か手伝ってあげたくなるけど、

お客が手伝う訳にもいかんしなあ・・

なんて思っていましたが、

こうやってお店側からお願いされると、

人間協力したくなるもんですよね!

 

100%のお客さんが綺麗に片付けしていて、

とても優しい世界がそこにはありました。

 

お客としては、お店側にはラーメン作りに集中してほしいんですよ!

お会計は食券に任せて、片付けはお客がやるがでいいじゃないですか!!

 

なんて思ったtmoです。

お店を手伝うと「まかない」が食べれるっていう未来食堂。

この本を読んでめちゃめちゃ感動した後に

「虎珀」行ったからなんかしみじみ思っていました。

蛇足ですが、最後にオススメしておきます!

やりたいことがある人は未来食堂に来てください  「始める」「続ける」「伝える」の最適解を導く方法 [ 小林せかい ]

 

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です