楽天カードをおすすめしたい基本のキ。高還元率と年会費無料が絶対おすすめなワケ

世にクレジットカードは幾多とあり、それぞれお得なポイントサービスがありますが、、

複数枚持つよりも、一枚だけを利用するほうが、

集中的かつ効率的にポイントが貯まり、節約になると言われています・・

その一枚を皆さんはどのカードにしていますか?

私は、楽天カードです!!

ここでは楽天カードのオトクな理由の基本のキについてまとめてみます。

スポンサードリンク

お得な理由①ポイント還元率が1%と高還元率で貯まったポイントが使いやすい

クレジットカードの一般的な還元率は

0.5%程度

と言われており、1.0~1.25%以上の還元率となっているカードは

高還元率カードと言われています。

楽天カードの基本ポイント還元率は、

1% です。高還元率ですね。

今持っているカードの還元率が1%未満だったら、乗り換えるべきです。

 

現金→クレカ払いにするだけで、100円の利用ごとにつき1P、

1000円なら10P、1万なら100P、1P=1円で利用できる楽天ポイントが貯まります。

 

「クレカを持つと、際限なく使っちゃうから、お金たまんないんだよね」

 

なんて言うそこのアナタ!現金よりもクレカを使えば、その分返ってくるものが違います。

賢く使い始めてポイント貯めるべき!!

カードで支払えば、1%割引される、と考えてもいいですね。

スポンサードリンク

ちなみにtmoは、

・電気代
・ガス代
・携帯料金

 

などの月々の支払いは銀行口座とクレカ払いどっちにするか、選択できたので、

楽天カード払いに設定してます。

クレカの請求も結局銀行口座から引き落としになるので、

ちょっとカード情報書くだけで、現金では何も還元されないのに、1%ポイント返ってくるのはよいですよね。

 

アプリなどでポイント残高が確認しやすく、楽天サービスでポイントが利用しやすいのも気に入っています。

楽天市場でのお買いものはほぼすべての商品が揃っているし、

最近ではメルカリに対抗するサービスとしてラクマがあって、そこでも楽天ポイントが利用できたり、

楽天トラベルで宿を探せばお得に旅行も出来るし・・と、気づけばどっぷり楽天ユーザーです。

いろいろ設定をすると、還元率はもっと高めることも出来るのもおすすめポイントです!

楽天ポイントを高還元率に貯めれる!最低限やりたいSPU条件はどれ?裏技も

お得な理由②年会費が無料

還元率以外に、クレジットカードで気にすべきは、年会費

クレジットカードの年会費は、無料のものもあれば、年500円から1万円するものもあります。

楽天カードは年会費無料

クレジットカードを作って、使っても使わなくても、無料です。

楽天カードアプリをスマホに入れておけば明細も随時確認できて、使いすぎっていうこともないし、

きちんと使用記録を管理して、賢くポイントを貯めましょう★

クレジットカードデビューにはもってこいです!!

 

また、楽天市場をよく利用する方は、年会費を支払ってゴールドカードやプラチナカードにすることもおすすめです。

ゴールドカードの年会費は2160円で、プレミアムカードは10,800円

無料と比べるとそりゃお高いですが、SPUプログラムがあることで、ヘビーユーザーの方は切り替えるべきかもしれないんです。

楽天ゴールドカードもしくはプレミアムカードであれば、SPUのポイント倍率が+2倍

つまり、年会費をその+2倍分で回収できるのであれば、切り替えたほうが良いということです。

 

楽天市場で年間22万円以上買い物をしていると、

+2倍のポイント還元は2200円分になり、

年間108万円以上であればポイント還元は10800円分あります。

 

楽天市場の買い物だけで、年間でこの金額以上買い物しているようであれば、

カードの切替によるポイント還元のほうが大きくなるので、お得ですね!!

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です