【京都お土産新定番】インスタ映えで可愛い!生八つ橋抹茶フォンデュを食べてみた

人気上昇中の抹茶フォンデュがお土産に登場!

先日京都に行ってきたtmo。

京都駅のお土産コーナーで、
「京都」「抹茶」
とつくだけでなんか美味しそうに感じてしまうお土産達の圧力にやられながら、
キラリと光るコチラのお土産を発見。

生八つ橋フォンデュ!!!

抹茶フォンデュといえば、
カフェなどのメニューで出されて話題になり、
人気上昇中ですよね。

虜になる人が続出中!今話題の”抹茶フォンデュ”が食べられるお店5選 …

それが、お土産として持ち帰れるようになるなんて・・ってので、いつも買ってる京ばあむは次回だ!これ買います!!

スポンサードリンク

生八つ橋フォンデュってどんなお土産?どこで買える?

か、可愛い・・

外観可愛しこの生八つ橋フォンデュは、

京都銘菓、生八つ橋の「おたべ」

の新しいお土産。

京都のお土産定番、「おたべ」
が買えるところでは、買える

ということですね。

「おたべ」にピン!とこなくても、この子を見れば思い出すのでは・・

おたべちゃん

従来からあった
抹茶味の生八つ橋おたべ
を、
抹茶ソースにフォンデュして、手軽に食べれる

というのが、新土産として登場した、生八つ橋フォンデュなんです。

HPの紹介文にも、

もちもち食感の抹茶の生八つ橋に、とろっと濃厚な抹茶ソースをディップしてお召し上がりいただく新スタイルの生八つ橋です。

販売期間:年中
日持ちの目安:12日間
お値段:500円(税別)
内容:8枚入り・宇治抹茶ソース1袋
食物アレルゲン:乳、大豆
(この商品の製造工場では小麦・卵・乳を含む製品を生産しております)

スポンサードリンク

気になる中身!開封してみた

一般的にフォンデュって、

「チーズフォンデュ」

「チョコフォンデュ」

がありますよね。

鍋でグツグツチーズが暖められていたり、専用の機械でチョコが絶え間なく流れ出ていたり、、と大層なことしないと美味しく食べれないイメージですが、、

お土産抹茶フォンデュってどういうこと?!

とワクワク、開封してみました。

箱には八つ橋とトレーが袋入り。

トレーに抹茶ソースを入れます。

機械いらずでお手軽フォンデュだ。

知られざる京ことばを可愛らしく紹介するシートが。

ソースがたれても大丈夫なように、

敷物代わりにお使いくださいとのこと。

①抹茶ソースをトレーに開けて・・・

②フォンデュ!というよりディップ!!

③いただきまあああす!!

美味しいいい!!!

もっちもちの生八つ橋
(従来の「おたべ」よりもちもちで美味しい気がする)
(公式によると、焼きは「八橋」、
もちもちやわらかい 生 はカタカナでなく「八橋」)

が、濃いめの抹茶ソースに

フォンデュというよりディップ
(フォンデュって溶けたって意味のフランス語らしい)
されてて

めちゃウマイ。

八つ橋だけでも美味しいのに、
濃い抹茶ソースが八つ橋に絡んで、、
味が深くなって、更に美味しい!

試して食べて見る価値、ありです!
ネットでも買えるみたいですよ!!

インスタ映えで可愛くって美味しい。京都に旅行の際はぜひこちらをお土産にしてみては?!

 

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です