母娘おんな二人ほっかいどう旅行☆計画を立てる時に娘が考えたこと。

母娘旅行北海道へ

冬は寒いが夏は涼しく避暑地気分。
海鮮よし、肉よし、野菜よしのグルメ王国。ラーメンにタラバガニにジンギスカンにスープカリーにウニイクラに。何日あっても食べきれない。

大規模なラベンダー畑もあって自然に溢れた見どころたっぷりのほっかいどーーーーう
アラ60の母と行くならどんなコースで?!っていうのをtmoが実際行ったコースを元にご紹介していきます!!

計画を立てよう

①飛行機の時間をチェック

北海道新幹線も開通したことですが。
飛行機だと日本各地から1時間程度でサクッと行けていいですよね!
→どこから飛んでるか知りたい方はこちら

tmoのいる北陸からは富山空港からの便があり、行きはおやつ時間に到着し、帰りは午後には出発する、という、沖縄に引き続き2泊の滞在でもなかなかに短期滞在
旅というのは飛行機の時間で観光時間が左右されてしまいます!短気な母をイライラさせないためにもしっかりチェックしておきましょう!

②現地でのアクセスチェック

新千歳空港についたら、札幌市内へ。
札幌市内へは、JRかバスで1000円そこそこで行けますが、JRだと快速列車20分程度間隔であるので、スピーディーにいけるのでオススメです。

北の大地の広大さとJR北海道の乗客のスカスカさが分かって、移動は車が多数派なんやな・・・と実感できます笑

札幌の公共交通機関といえば、地下鉄に、路面電車とJRと・・なんでも揃っています。レンタカーがなくても主要観光地への移動はらくらくです。

③行程計画を立て、食事を決めよう

tmoの2泊3日で観光コースは・・

まず。母の希望を聞くと。
「2日目は丸一日観光バス。
3日は午前中結構時間あるから観光タクシーで回って空港まで送ってもらっちゃおう。」

と、お金を使ってとにかく自分の足では行きたくない。とセレブ発言しだしたので。
公共交通機関や観光地は最低限だけ調べて、あとは観光バスとタクシーのおっちゃん頼み。
自由時間の夜のスポットだけを抑えればいいことになりました。

ということで。tmoの観光プラン。

1日目:15時着。移動。藻岩山ロープウエイと札幌の夜景
2日目:1日観光バス。富良野・美瑛旅。夜は大通公園。
3日目:札幌市内観光タクシー。

「夜景 札幌」と調べたら出てきた藻岩山と、にぎやかな夜のすすきのは外せないかな・・と選んでみました。藻岩山は、夜景だけでなく、レストランでの食事も楽しめるので、とてもオススメです!


※市電のロープウエイ入り口駅から、無料シャトルバス、ロープウエイを乗り継いでさくっと行けます。
カップル多めですが、母と言っても楽しめます。写真撮影大会しました。
※悪天候だと、予約どうこうではなくロープウエイもレストランも営業停止なので、徳を積んでおきましょう。

二日目の観光バスはもちろん、母の行きたいプランをチョイス。
→観光バスに乗りたい方はこちらをどうぞ

私は、ふらの・びえい四季物語コースを選びました。移動が多かったですが(東京名古屋間ぐらいの距離だそう)、大自然に癒され大満足!

三日目の観光タクシーも、「説明の上手いタクシー運転手さんでお願いしますよ!!」とおばちゃんパワーを炸裂させて、母が楽しそうに申し込んでました。

→観光タクシー情報はこちら

いかがでしょうか?母が好きな移動法を選びつつ、外せないスポットを娘が連れて行ったtmoのプランでした。親孝行、しましょう!!

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です