ユーグレナは少量でも栄養の詰まった完全栄養食!植物と動物の栄養をもつハイブリッドスーパーフード!

ミドリムシ is ハイブリッド!

「自分できまわることができる
地球上で唯一動物植物の性質を併せ持った生物、それがミドリムシ!!

のない環境では、先端についている鞭毛で泳ぎ、外部から食物を取り込んで生きていける。
のある環境では、空気中の二酸化炭素から、自らエネルギーを合成することができる。

無機物から有機物を作り出す独立栄養生物でもあり、独立栄養生物から有機物を取り入れて自らのエネルギーにする従属栄養生物でもあるのが、ユーグレナ。

なんこれメッチャハイブリッドやんけ~~~!!!!!

人間が生きていくために必要な栄養素の大半を含むユーグレナ

ビタミン、ミネラル、アミノ酸、不飽和脂肪酸など、59種類もの栄養素を備えるユーグレナ。
これは、人間が生きていくために必要な栄養素の大半を含んでいる!!といっても過言ではありません。
ビタミン各種やアミノ酸といった野菜から取れる栄養素だけでなく、
DHAやEPAといった動物性栄養素も含まれます。

植物として生み出す栄養素も、動物として外部から取り入れる栄養素も、どちらも取り入れることが出来る、備えているハイブリッドなユーグレナであるからこそですね。

あれもこれも。動物も植物も食べて食べて栄養を取り入れるのが人間です。。
穀物や肉などは、体積あたりに含まれる栄養素が少なく、タンパク質ばっかりだったり、脂肪ばっかりだったり・・と、量はあっても栄養の偏りがあってバランスは悪い

人間もハイブリッドに進化させてくれれば・・・光合成出来たらいいよなあ・・・笑
これがユーグレナだと、少量でもバランス良く豊富な栄養があるんですよ。

凝縮されてます!!!

さらに。
ミドリムシには細胞壁がないため、その栄養素を効率よく消化することができます。

つまり。

ユーグレナだと少量かつ少ないエネルギーでの消化で得られる栄養素は、
普通に食事をした場合は、食べる量も多くなってしまうし、消化にかかるエネルギーも膨大になってしまいます。

ユーグレナはまさに一粒で超回復できる仙豆です!!

悟空もビックリだ。

少量で栄養満点なので、バランスが偏った食生活をしがちな現代人の栄養補助として毎日摂り入れたり、1日2食をして消化器官を休めたい人の栄養補給にバッチリだとtmoは注目しています!!

 

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です