【新婚夫婦飯のリアル:四ヶ月目】プチお洒落なソースも扱えてきた(かも)

夫婦飯について記録する 四ヶ月目

旦那さんとの夫婦飯、記録して四ヶ月が経ちました!!
1月の北陸は、雪、

一晩でこんなに降った日もありまして、
ドカンと降っては溶けドカンと降っては溶けの繰り返し。

寒い~~~
今回も、新婚夫婦のリアル飯を勝手気ままに記録していきますよ~~!!

スポンサードリンク

新婚飯 四ヶ月目:お洒落なソースも使えるようになる

雪が降って寒すぎたので、お鍋はもちろん作ったのですが、
今月極めたのは、ソース
しかもオシャンティなソース。

マルハニチロから出ているラ・カンティーヌシリーズです!!

コチラ。瓶がそもそもインスタ映えで、可愛い・・

バーニャカウダーソース、トマトソース、マッシュルームソース、バジルソース、鶏のレバーペーストなど、
イタリアンやフレンチでおなじみの本格的なソースの詰め合わせです。

コチラをお歳暮にもらって扱いきれないという実家から横流しで私のところにきたので、
こんな超上級者向けソースをもらっても使いみちがわかんない・・

と苦戦しながらも、使ってみんまいけと頑張りました!!

①バジルソースは生ハムとチーズと一緒にパスタであえた

バジルソースは絶対パスタに合うだろう!!間違いない!
と、旦那さんと意見が一致し、特にレシピを調べることなく、まず攻略してみたのがバジルソース。

バジルに合うのはイタリア~ンな生ハムにチーズだ!と茹でたパスタにエリンギを加えて合わせてみたら・・
ぱっと思いつきのレシピにしては、上級者の味に仕上がりました!!

使い手が素人だろうとこの味の仕上がりを見せるとは・・・
これは相当こだわってるなこのシリーズ・・と公式HPをのぞくと、それもそのはず、

香り高いハーブバジルを使用し、パルメザンチーズと松の実でコクと食感にアクセントを加え、スペイン産オリーブオイルにてソースに仕上げました。

見た目だけでなく、味も一流なのは厳選された素材で仕上げられているからなのかもしれません。

スポンサードリンク

②マッシュルームソースはきのこと一緒に少々煮詰めて豚肉のソテーソースに。

公式HP LaCantine カンティーヌ | マルハニチロ

を見たら、オススメレシピが書いてあるやん、と、見はしたのですが、

なんか、このオムレツのふわふわ感とか、食材揃えるのとか、無理やん・・

と無視。笑
Googleで「マッシュルームソース」で調べると、豚肉のソテーのソースにするのが良い、とのことで。

豚肉を普通に焼いて、隣でマッシュルームソースときのこを軽く煮詰めて。
ソテー(?)にしたら

めちゃうまかったああああああ

マッシュルームの芳醇な香りがフワあッてきます。

こちらも公式HPによれば、

イタリア産ダイストマトとスペイン産オリーブオイルをふんだんに使用し、ワインビネガーとレモン果汁で味を調えました。水を一切加えずに作った贅沢なソースです。

んんん・・なんかようわからんが、水を加えず濃厚になってるということかな。

旦那さんはこのマッシュルームソースが「一緒に住み始めてからのうちご飯で一番ウマい、美味すぎる」
と大絶賛でして、、なんか喜んで良いのかよく分からず。。

他には・・

オーブントースターでパンを焼くことがしばしばあったのですが、

ピザトーストにもち豚スープ

ほうれん草×白菜×おかかに卵スープ、トースト。

うちの旦那さん、焦がすの得意・・

2月も雪に負けず、頑張りましょう!!

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です